菅田将暉と小松菜奈のUSJデートの真相は?

今旬なイケてる俳優といえば、皆さん誰を思い浮かべますか。
僕は、菅田将暉さんがパッと浮かびました。

彼は甘いマスクのみならず、その誰もが認める演技力で、世の女性達をメロメロの骨抜きにしております。
そんな菅田将暉さんが女性にモテないわけがない。

そんなイケメン男性陣達が一番怖いのは、そう女性スキャンダルですね。
当然テレビで活躍するイケメン達はスクープされないよう女性スキャンダルに十二分に気をつけるのがセオリーですが、どうやら菅田将暉さんはその網に引っかかってしまったようです。

その気になるお相手は、ファッションモデルの小松奈々さん。
その小松奈々さんとUSJデートをフライデーされたというニュースが流れ、
一部の女性ファンたちは絶叫!

小松奈々さんファンも絶叫してるんじゃないですかね。

果たして、菅田将暉さんと小松菜奈さんのUSJデートの真相は本当なのでしょうか。

フライデーされたということは、当然証拠写真があるはずですが、どうやら過去に二人が共演した際の写真らしく、イマイチ決定打には欠けますね。

ちなみに、実際に報道したのは、雑誌フライデーではなく、スポーツニッポンらしいですね。

デート報道は兎も角として、実際にUSJには菅田将暉さんと小松菜奈さんは行ったようです。
ただし、二人きりではないみたいですけどね。

まぁ、二人の他はカモフラージュで実際には二人でデートしていた説もあるようなので、なにが真実かは本人達でないとわかりませんね。

まぁ、彼女かどうかはわかりませんが、何度も共演しているお二人ですから、仲のいい友人もしくはそれ以上の関係であるのは確実でしょう。

僕からしてみれば、この二人の関係が菅田将暉さんのモチベーションアップに繋がり、より繊細な彼の演技を見せてくれるのであれば、ぶっちゃけどっちでもいいです。

菅田将暉のお相手である小松菜奈ってどんな人?

この記事のもう一人のキーパーソン、小松奈々さんってどんな人なんでしょう。

小松菜奈さんは、日本で活動する役者であり、モデルさん。
山梨県出身の1996年2月16日生まれ。若くて羨ましい!
スターダストプロモーション所属。
葵わかなさんや、新木優子さんなど清楚なイメージの方が多く所属してる事務所ですね。

2008年からティーン向けファッション誌『ニコ☆プチ』などでモデルとして活躍し、多数のCMなどにも出演しています。
2013年に出演した短編映画『ただいま。』を皮切りに、翌年には中島哲也監督の映画『渇き。』で主人公の娘役を熱演し、本格的に役者デビューを果たしました。

ちなみに、小松奈々さんの代表作である映画『溺れるナイフ』にて、菅田将暉さんと共演しており、他の作品でも共演が多いです。

また、ファッションアイコンとして注目も集めており、あの「シャネル」のブランドアンバサダーも務めちゃっています。

さすが菅田将暉さんと噂になるだけのことはありますね。

フライデーの舞台となったUSJってどんなところ?

今回の記事の舞台となったUSJとは、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのことで、大阪府大阪市此花区に所在するテーマパークです。USO(ユニバーサル・スタジオ・オオサカ)にしようという話もありましたが、USO(嘘)になってしまうのでUSJになったという説もあります。(本当?)

以下、Wikipediaより抜粋。

「ゲストの期待と想像を遥かに上回る興奮と感動のライドやショーのアトラクションによって、「ジョーズ」「ジュラシック・パーク・ザ・ライド」などハリウッド映画の世界を余すところなく体験できるテーマパーク」として2001年3月31日にオープンした。ユニバーサル映画で数多くの作品を手掛けたスティーヴン・スピルバーグとユニバーサル・クリエイティブがパークのクリエイティブ総監督を務めている。

数多くの映画で共演している、菅田将暉さんと小松奈々さんがデートしたと噂になった舞台は、まさに「映画」に関係のある場所。
この噂、もしかしたら真実なのかも??




おすすめの記事