弘中綾香が文春砲の餌食に!!

文春砲。
いわゆる文藝春秋が出している雑誌の「週刊文春」が芸能人のスキャンダルをスクープしたもののこと。

そんな芸能人にとって恐ろしい文春砲の餌食に弘中綾香アナもなってしまったようです。

弘中綾香アナのスキャンダルはなんと熱愛。

そのお相手はONE OK ROCKのギタリストであるToruさん。

スキャンダルは人には触れられたくないですよね。

ですが、そこで敢えていじるのが芸人さんのすごいところ。

弘中綾香アナがMCを担当するバラエティ番組「激レアさんを連れてきた。」で、共演しているオードリー・若林正恭さんにこの熱愛報道を執拗にイジラれたようです。

番組冒頭で弘中綾香アナが「去年出版されたキューバ旅行のエッセーが斎藤茂太賞を受賞されたとのことで、おめでとうございます!」とオードリー・若林正恭さんを祝福するも、「そんなことはいいのよ」と、にやけながら一蹴され、話題を強制的に変更。

嫌な予感を察した弘中綾香アナは無視して話を進めようとしましたが、、オードリー・若林正恭さんはそれを遮り、「視聴者の人は言ってるよ、リビングで『違うだろ!』と。撮られてたじゃないのよ」とツッコむと、弘中綾香アナも観念し「本当に申し訳ありません」と謝罪。
画面には〈弘中綾香アナに文春砲!〉というテロップまで出ていたんだとか。

これで一安心・・・とはならず。
オードリー・若林正恭さんは、さらに攻撃を続け、「インタビュー直撃されたのは何時ぐらい? 夜中の何時ぐらいなの? “英語”で言うと何時くらいなのよ?」と、ヒートアップ。
どうしても「one o’clock(ワンオクロック)」と言わせたかったみたいですね。
この策略に気が付いた弘中綾香アナは台本で若林を叩き、「ダメに決まってるでしょ! バカ」と、困惑するばかり。

このやり取りからもわかるとおり、この番組での二人の良さが伺えます。
番組が盛り上がるわけですね。

弘中綾香の文集砲の相手Toruとは?

弘中綾香アナのお相手のToruさんとは一体何者なのか?

今では人気ロックバンドとなったone ok rockのリーダー。
彼の存在なくしてone ok rockの成功は成し得なかったと言われるほど、その音楽センス・才能は半端ないんだとか。
まさにカリスマですね。
しかもイケメンときた。

そりゃ女性だったら惹かれちゃいますよね。

文春砲後の二人はどうなった?

文春砲は、いわゆる周りにスキャンダルを暴露されるということ。

この砲撃を喰らったあと、二人は破局したと噂になりました。
なんでも弘中綾香アナの父親は、財閥系超一流企業の幹部で厳格な性格なようです。
Toruさんのタトゥーが理由で交際を反対され、弘中綾香アナは渋々別れたんだとか。
ただ、Toruさんだけはone ok rockで確かタトゥーを入れてなかったはずなので、本当の理由は別にありそうですね。

しかし、破局したと思われていた二人でしたが、その後も「週刊ポスト」は弘中綾香アナとToruさんの密会現場を捉えていました。
それは弘中綾香アナの最後のサブMCとなった「ミュージックステーション ウルトラFES」で10時間生放送が終わった翌日夜のこと。
Toruさんは弘中綾香アナの自宅マンションまでタクシーで迎えに行き、そのまま姿を消しました。
そしてその日の夜11時半過ぎ、二人はタクシーで再び弘中綾香アナのマンションへと戻ってきました。
寄り添うようにエントランスに入ると、オートロックを解除したのはなんとToruさんだったというではありませんか。

もはや“半同棲”状態ですね。

一度文春砲を見舞われたあとも立ち上がり手を取り合っている二人。
今後の行方が気になりますね。




おすすめの記事